読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留の舞は2積み

低レート雑魚が気ままに構築メモとか

VGC2016の対戦環境について雑記

ツイートから7分で7RTの

f:id:pokeFUKA:20160122230855j:plain


スペレをやっている方なら分かると思いますが度々こういうミラーが発生します

というのも
ゼルネアス
グラードン
メガガルーラ
メガボーマンダ
ドーブル
ファイアロー(orクロバット)
というような、全国ダブルでいうchalkのような結論パが既にあるからです
他の方もブログ等に書いてますが、グラードンゼルネアスも後出し受けを許さないような制圧力を持っているため、初手の出し負けが勝負に直結します

そこで何が起こるかというと、ゼルネアスドーブル先発ミラー(ゼルネアスでジオコントロールを積んでしまえば勝ちが大きく近づくので)

この構築ミラーは同速対決などに陥りやすく、明確な対策はないと思ってます(わかる人教えてください本気で悩んでます)


というわけで、この局面の解説


f:id:pokeFUKA:20160122231638j:plain

パーティは
自分 ゼルネアスディアルガメガガルーラランドロスレパルダスドーブル
相手 ゼルネアスグラードンガルーラボーマンダファイアロードーブル

初手でゼルネアスドーブルミラーです

フェアリーオーラの発動は相手が先
(僕のゼルネアスは最速でないため恐らく相手は最速)

こちらのドーブルは襷で猫騙しはありません
警戒すべきはパターンは
①相手のドーブルが襷で猫騙
②相手のドーブルがスカーフで猫騙
③相手のドーブルが襷でダークホール
④相手のドーブルがスカーフでダークホール
⑤相手のドーブルが襷変身

このくらいでしょうか
相手もこちらの持ち物がわからないので同様の警戒をしてくるでしょう

一番やられて困るのはダークホールだと判断して、
こちらの行動はドーブルでトリックガード、ゼルネアスがジオコントロール
相手はドーブルダークホールゼルネアスがジオコントロール
次ターン
相手はドーブルがスカーフだったらしく交代、ゼルネアスマジカルシャイン
こちらはトリックガードを見てダークホールは打ってこないだろうと思い、ドーブルがすることも無いのでダークホールゼルネアスマジカルシャイン
こちらのダークホールゼルネアスに当たるも交代先のガルーラには当たらず

その後はこの指で攻撃を吸いつつゼルネで殴り、ドーブルが倒れたところに後出ししたガルーラ猫騙しをして殴ってで3-0の勝利でした


今回相手がダークホールを撃ってくれたので助かりましたが、猫騙しをゼルネアスに打たれていた場合どうなるか
猫騙しの優先度は+3
トリックガードの優先度は+3
つまり相手のドーブルが襷だとしても防げるかは同速勝負です(スカーフなら確定で猫騙しが通ります)
つまり、猫騙しを選択されていた場合、ジオコントロールを積んだ相手のゼルネアス対何もしていないこちらのポケモンという対面が生まれます
その場合こちらは襷で攻撃を耐えたドーブルダークホールで相手のゼルネアスを寝かせて、そのあいだにアドを取りに行くしかない
しかし、相手のドーブルが襷で、同速に負けて猫騙しを通されたならどうなるか
相手のドーブルがトリックガードをしてダークホールが防がれて、ゼルネアスのワンマンショー

今回は運良く勝てましたが、初手トリックガードの選択は、同速勝負に負けた場合敗北に直結します
かと言ってゼルネ方向に猫騙し来る読みでダークホールを打つのは、外しの可能性とダークホールを打たれる同速勝負を考慮していないので論外です
この対面で両守は積む猶予を与えるだけの明らかにディスアドですし

結論として、この局面での絶対の安定択は存在しないと思ってます
同速で負けてもアドが取り戻せる可能性のある初手トリックガードがいいかな?と思ってますが、ダークホール外しや最速起きを考えると初手この局面は避けたいところです(あと、この対面スカーフドーブルは不利)

色々考えてはみたのですがいい対処は思いつきませんでした
こういった局面の対処について、アドバイス等頂けると嬉しいです

Twitter→@pokeFUKA